エクステンション

配置

エクステンションの基本については・・・

再スタック

選択中のオブジェクトの重なりの順序を変えます。
指定の角度方向に積みなおしていきます。


例としていくつかやってみます。


まず、下記のようなものを作りました。円形のオブジェクトをタイルクローンを使って少しずつ重なるように配置し、ついでに色も変化させています。全体を囲って選択し、いろいろな設定をして[適用]を押してみます。

例1

[再スタック方向]を[下→上(90)]に設定すると、円が下から上へ積み重なります。

※[再スタック方向]を[任意の角度]に設定し、[角度]を[90]に設定しても同じ結果になります。

例2

[再スタック方向]を[右→左(180)]に設定し、[角度]を[180]にすると、円が右から左へ積み重なります。

例3

[再スタック方向]を[任意の角度]に設定して、[角度]を[135]に設定すると、135度の方向に向かって円が積み重なっていきます。

例4

[再スタック方向]を[内側へ放射状]に設定、[水平ポイント]と[垂直ポイント]を共に[中央]に設定し、[角度]に45、135、225、315度のいずれかを設定すると、円が外側から内側に向かって積み重なっていきます。

HOMEへ  このページのトップへ

inserted by FC2 system