HOME > 上級編 > エクステンション > 色(エクステンション)

エクステンション

エクステンションの基本については・・・

選択中のオブジェクトの色を操作するエクステンション集です。
何も選択されていない場合は、ドキュメント上の全てのオブジェクトに適用されます。

適用例

下記の「元」オブジェクトを選択して、それぞれの項目を適用してみました。

RGB値の回転/グレースケール/ネガ/暗く/明るく

[RGB値の回転]は、色相が色相環において120度回転した値になります。[ネガ]ではRGB値が反転します。

色相を小さく/色相を大きく/色の置換

「色相」に関する項目です。[色の置換]では、置換したい色の、置換前と置換後の16進数の色コードを入力します。

16進数の色コードについては・・・


彩度を小さく/彩度を大きく/彩度を除去

彩度に関する項目です。

明度を小さく/明度を大きく/白と黒

明度に関する項目です。

赤色成分を除去/緑色成分を除去/青色成分を除去

R(赤色)、G(緑色)、B(青色)のそれぞれの数値を除去(ゼロに)します。

ランダム化:色相/ランダム化:彩度/ランダム化:明度

[色相][彩度][明度]のうち、チェックを付けた項目をランダムに変更します。複数選択も可能です。

カスタム

カスタムはRGBそれぞれの数値に数式を設定します。
例えば、下記のように[赤色関数]をr/2に設定すると、Rの数値が半分になります。

下記のように、[青色関数]をb+0.5とすると、Bの数値に、「255(最大値)×0.5=128」が加算されます。

HOMEへ  このページのトップへ

inserted by FC2 system