HOME > 基本編 > Step1 基本操作を覚える > ドキュメントの作成と保存

Step1  基本操作を覚える

印刷のしかた

メニューバーに[印刷]メニューがありますが、PostScriptプリンターでない、一般的な家庭用のプリンターで印刷する場合、エラーになるようです。
(PostScriptプリンターで実際に出力できるのかどうかは、試していないのでわかりません。)

なので、Inkscapeで作ったデータを家庭用のプリンターで出力したい場合は、一度PDFファイル形式に保存し、作成したPDFファイルをAdobe Readerなどで開いて印刷する、という方法がおすすめです。

  1. 先にドキュメントを通常通り上書き保存しておきます。
  2. メニューバーより、[名前を付けて保存]を選択します。
  3. 表示されたダイアログより、保存先と、ファイル名を設定後、[ファイルの種類]のをクリックし、[Portable Document Format(*.pdf)]を選択します。
  4. [保存]をクリックすると、下記のようなダイアログが表示され、PDFファイルに保存する領域を選択できます。
    エクスポート領域を「描画全体」に設定した場合は、ページ設定に関わらず、描画全体が収まる大きさでPDFファイルが作成されます。「ページ」に設定した場合は、ページ以外の部分はカットされます。
  5. [OK]を押すと、3で設定した場所にPDFファイルが保存されます。
  6. Adobe ReaderなどのPDF閲覧ソフトで立ち上げ、閲覧ソフト上で印刷します。
  • Inkscapeのファイルを閉じる際、警告が出れば、(1で保存しているので)[保存せずに閉じる]を選択します。
  • 閉じずに、引き続きInkscapeドキュメントを編集する場合は、次回保存の際、[名前を付けて保存]でファイルの種類を[Inkscape SVG(*.svg)]に戻します。

HOMEへ  このページのトップへ

inserted by FC2 system